2017年08月18日

東筑摩郡朝日村山鳥場遺跡 現地説明会のお知らせ

長野県埋蔵文化財センターでは、9月2日(土)に、
東筑摩郡朝日村山鳥場遺跡で現地説明会を実施します。 
詳しい日程等は、
山鳥場現地説明会チラシ(357KB)  をご覧ください。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

posted by 長野県考古学会事務局 at 17:26| 大会・イベント案内

2017年08月10日

富山市考古資料館 企画展「縄文人とふしぎな道具」開催のお知らせ

富山市考古資料館では、2017825日(金)〜201848日(日)の日程で、企画展「縄文人とふしぎな道具」を開催します。

詳しい内容は、チラシ(PDF2.59) を御覧ください。

多くの方の御来場をお待ちしています。
posted by 長野県考古学会事務局 at 16:31| 大会・イベント案内

2017年06月14日

長野市小島・柳原遺跡群 現地説明会のお知らせ

長野県埋蔵文化財センターでは、7月8日(土)に長野市小島・柳原遺跡群で現地説明会を実施します。
詳しい日程等は、別紙「H29 小島・柳原遺跡群 現地説明会のお知らせ」(PDF339KB)を御参照ください。
  【H29 小島・柳原遺跡群_地図】(PDF186KB)

  多くの皆様の御参加をお待ちしております。

posted by 長野県考古学会事務局 at 17:51| 大会・イベント案内

2017年06月05日

東海縄文研究会 第2回シンポジウム「咲畑式土器とその周辺」開催のお知らせ

 日 時:2017722日(土)13:0023日(日)〜17:00

 場 所:名古屋大学 文学部 237 講義室

 内 容:

 咲畑式土器は、特異なキャリパー形の器形で知られ、東海地域を代表する土器の一つである。しかし、現在の東海地域の土器編年において“咲畑式”の名称は見られない。これは、縄文時代中期における土器群の構造が、単一の土器型式・土器系統からなるのではなく、複数の土器系統により構成されており、狭義の“咲畑式”はその一系統に過ぎないことに起因する。さらには、複数系統からなる中期土器群の構成は、小地域ごとの偏差が顕著であり、小地域ごとの系統的理解が必須の状況となっている。

 そこで、今回のシンポジウムでは、@東海地方を中心とする中期後半期土器群の実態を理解し、A小地域内の土器群が複数の土器系統からなることを確認するとともに、Bそうした土器群の構造が当時の土器製作集団のどういった部分を表象しているのかについて議論を行うことを目的とする。Cさらには、そうした状況は東海地方に特有の状況ではなく、西側に隣接する関西地方の北白川C式土器群、東側に隣接する唐草文土器群、曽利式土器群、さらには加曽利E式土器群などにおいても同様であることを示唆的に提示し、D列島における縄文時代中期後半という時期について土器から考えたい。

 

7/22(土)

12:30 受付開始 司会:長田友也

13:00 開会 趣旨説明

13:1513:55 基調発表1 岩瀬彰利

 「咲畑式土器をめぐる諸問題」(発表40分)

13:5514:35 基調発表2 冨井

 「前後・周辺からみた咲畑式土器」(発表40分)

 休憩(15

14:5015:50 発表1 山本孝一

 「越前地域の東海系土器とその関連土器」

(発表50、コメント:調整中・質疑10分)

15:5016:50 発表2 纐纈

 「咲畑式から神明・取組式へ」

(発表50、コメント:調整中・質疑10分)

16:50〜 事務連絡など

17:30〜 懇親会

(名古屋大学内:花ノ木)4,500円前後

7/23(日)

:30 受付開始

:0010:00 発表3 白川

 「北白川C式の地域性 -東海地方との関連に焦点を当てて-

(発表 50、コメント:調整中・質疑10分)

10:0011:00 発表4 大網信良

 関東系土器からみた中期後半の東海地域」

(発表50 、コメント:調整中・質疑10

 休憩(15分)

11:1512:15 発表5 高橋健太郎

「中期後半土器群と集団」

(発表50、コメント:大塚達朗・質疑10分)

 昼食(1時間)

13:15〜 討論(終了時間については変更あり

 司会:長田友也

17:00 閉会

【申込み・問い合わせ】

氏名・住所またはe-mail アドレス、参加日(両日または7/22(土)・23(日)のいずれか)、懇親会への参加・不参加を記載の上、下記までe-mail にてお申込みください。

不明な点など、お問い合わせに関しても、こちらにお願いいたします。

e-mailtokai.joumonken@live.jp(シンポジウム担当:長田)

posted by 長野県考古学会事務局 at 16:15| 大会・イベント案内

2017年05月29日

平成29年度総会開催のお知らせ

 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。さて、下記の日程で長野県考古学会総会、第42回藤森栄一賞授賞式、受賞者による記念講演と会員の研究発表を行います。是非とも多くの会員諸氏のご参加をお願い申し上げます。

            記

1 日 時 2017618日(日)10

2 場 所 長野県立歴史館 講堂 電話:0262742000

            住所:〒387-0007千曲市屋代260-6

3 日 程

 9:30  受付

 10:00総会

 11:30藤森栄一賞受賞式

 12:00(記念撮影・昼食休憩)

 13:30藤森栄一賞受賞記念講演

  受賞者 佐藤雅一氏(新潟県津南町教育委員会)

 「考古学から地域学へのアプローチ−地域遺産の保護啓発運

 動の現在−」

     (休憩)

 14:40研究発表

  西山克己会員「考古資料からみたシナノ・科野・信濃」

 15:40閉会

4 その他

 当日は「長野県の遺跡発掘2107」開催中です。日程終了後、

展示解説を予定しています。

 (お問い合わせ先:長野県立歴史館総合情報課

            大竹憲昭 電話026-274-3991)

posted by 長野県考古学会事務局 at 10:32| 総会の案内